ヒマな時に読むブログ

あまりにIQが高過ぎて低く見える私の日々の考察

2017年問題に備える。

今、有識者たちが口を揃えて警鐘を鳴らす

 

2017年問題

 

に、きちんと備えていますか?

 

 

恐らく貴方は何の対策も練らず、ガキ使を見ながら年を越すつもりだったのではないでしょうか。

 

 

それは非常に危険です。

 

西暦が始まって以来もしかすると初めての2017年を迎えるにあたって油断しすぎだと言わざるを得ません。

 

初めての2017年であると同時に、最後の2017年になる可能性も極めて高い。

 

 

そもそも、2017年問題に備えるという事がどういうことなのか。

 

 

 

 

 

 

田中タイキック

 

 

 

 

 

 

2017年1月2日、郵便局が稼働しない事はご存知でしょうか?

 

 

 

年賀状の配達を止める事で経費削減するそうです。

 

 

しかし、それを知らずに1月2日に一通も年賀状が来ない寂しさでショック死という可能性がないこともない。非常に危険です。

 

 

まず、そのショックに耐えられるように心臓を鍛えましょう。

 

 

方法は簡単です、心臓のあたりを揉みます。

この時白目をむいてヨダレを垂らしてると尚良いです

段々テンションが上がってきたところでアーー!アケオメー!コトヨロー!と叫びながら華麗にイナバウアーをしてはしゃぎます

その後病院で適切な処置を受けたら完成です。

良いお年を。僕はもうダメそうですウヘヘさよーなら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保育園おちたヤムチャ死ね

f:id:IQ530000:20161216193854j:image

何なんだよヤムチャ

 

一億総活躍社会じゃねーのかよ、お前がいつ役に立ったんだよ。

 

昨日見事に保育園落ちたわ

 

どうすんだよヤムチャ活躍できねーじゃねーか。

 

不倫しても狼牙風風拳してもいいからドラゴンボールくれよ、あらゆる欲を満たすから。

 

どうすんだよ私あらゆる欲を満たせねーじゃねぇか。

 

ヤムチャ生き返らせる代わりに私に一億ドル与えた方が子供つくりまくりパラダイス

 

夏は暑いし冬は寒いし、全部ヤムチャのせい。

 

ヤムチャが代わりに働いてくれればいいのに。

 

マジいい加減にしろヤムチャ

 

高齢ドライバーによる事故について本気出して考えてみた

テレビでは連日

 

「高齢ドライバーによる事故が...」

 

「また高齢者...」

 

「また高齢者が...」

 

「高齢者め....」

 

と、これでもか、これでもかと高齢者による事故をワッショイワッショイ流し続けておりますが、そういう祭りなんでしょうか。

 

 

そもそも事故なんて物は日常茶飯事で、赤ちゃん~後期高齢者に至るまでガッツンガッツン起こしまくりぃ。

 

 

しかしながら、高齢者によるブレーキとアクセルの踏み間違いに何ら対策を講じないのはあまりにもヒマなので、色々考えてみた次第だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

1.気にしない。

 

赤ちゃんがウンコを漏らすたびにニュースになるだろうか?

 

答えはNO!!だ。

赤ちゃんはウンコを漏らすし、老人はブレーキとアクセルを踏み間違える。

 

コンビニにクルマが突っ込んでいても、「ファミチキください」と遠慮なく言える、そんな漢でありたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.温かいものと冷たいものは分けてください。

 

もう本当にこればかりは言わせていただきたい。

 

言わないとわかりませんかね?

 

お前は揚げたてのファミチキとキンキンノコーラヲドウシテナゼ?

 

温かいものと冷たいもの一緒でよろしいでしょうか?って何ですの?そんなに袋が惜しいかこのECOマニア!!!!

 

その袋1枚でどれ程のCO2が削減されるっていうんだ、呼吸を減らせ呼吸を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3.レジ袋を断る勇気を持つ。f:id:IQ530000:20161210235953j:image

 

 

レジ前一杯に広げられた商品。

 

 

「あ、レジ袋いりません」

 

店員は一瞬戸惑うであろうが、すかさず

 

「あ、これもお願いします」

 

と言ってレジ横のチロルチョコをガッと掴んでバラバラとレジ前に注ぎましょう。仕上げに「フヒヒ」と笑うと尚良いです。

 

 

 

大丈夫。紛れもないECO。

 

 

恐らく貴方の名前をwikipediaで調べたら「エコ」と書いてあることでしょう。

 

 

 

レジ袋1枚につき約20mlの石油を使うため、年間300億枚×20ml=60万キロリットル(2リットルのペットボトル30億本分)÷300億=20mlの節約になりました。

 

 

 

帰り際にファミマに突っ込んだ車の老人の頭をひっぱたいて免許をブン取れば完成です。やったね。

 

今気づいた。この世界は巨人に支配されている。

やっと気づいた。

 

この世界は巨人に支配されている。

 

 

はっきり言っておこう、これから電車の券売機では小人、大人、巨人の三種類が売られる事になる。

 

 

小人¥70大人¥140巨人は顔パスだ、間違いなしです。

 

 

恐らくであるが、おデコの部分にICカードが内蔵されていて顔パスをすると推測される。

 

 

威張っている巨人が唯一お辞儀をする瞬間だ、多くの人がお得な気分になる。

 

 

頭を下げた瞬間にテッペンがハゲていたら、それはもう四葉のクローバーどころの騒ぎではない。その場にいる者は涙を流し、御光を我が身に浴びたい一心で隣の人をおしのけ、ひっぱたき、やがて改札はコロシアムと化すだろう。

 

 

 

巨人がいる証拠ならある。たくさんある。

 

まず1つ、東京タワーだ。

あんなにでかいものを170cmそこそこの人間ごときが作れる訳がない。普通に考えたらわかる事だが、多くの人は気づいていない。愚かなり。

 

 

2つめは、東京スカイツリーだ。

 あれはどう考えても無理だ。無理すぎる。

 

 

3つめ、それは疲れが限界に来た時に見える巨大なオッさんだ。

それはもう、大きいなんてもんじゃない。ゆうに180cmはあろうかと言う巨体をドシンドシンと震わせて街中を闊歩している。

 

恐ろしい事だが、周りの人間は気づいていない。その巨人のおデコにはICカードが埋め込まれているというのに。

 

 

 

巨人の恐ろしさは十分理解頂けただろうか?

 

他にも電車に乗ってる時に家の屋根を走って付いてくる忍者や、台所のシンクにお湯を流すとベコン!ってやる妖怪など色んなモノがこの世を支配している。

 

ぼくはお医者さんにもらった気持ちが楽になるおくすりをのんでねるねるねるね

 

 

 

追伸:成宮寛貴ねるねるねるねを作っていただけらしいです

 

 

 

 

 

 

 

 

君の縄(下ネタ)

今や言わずと知れた全世界大ヒット映画

 

君の名は。

f:id:IQ530000:20161207085845j:image

 

千と千尋の神隠しに次ぐ、興行収入200億突破の超大作ですが、それは置いときます。

 

 

おかしい。

 

 

 

 

 

 

大ヒット映画の代表作とも言えるタイタニックや、ハムナプトラを思い出してください。

 

 

 

そう、パロディAVです

 

 

 

豪華客船パイパニックとハメナプトラ~黄金のフェラミッド~があってこそ大ヒット映画と呼ばれたんだと声を大にして言いたい!

 

 

つまりSM超大作「君の縄」が出るのはもう抗いようのないデスティニーなのです...残念ですが日本は終わりです、さようなら。

 

スマッシュブラザーズ、ガキの種

f:id:IQ530000:20161204023039g:image

全世界。老若男女。寝る間を惜しんでせっせと相手を端っこに追いやる事に喜びを見出している。

 

 

何かにつけて相手を隅っこに追いやり、時には崖から落とす。

 

 

金属バットを見つけた、よし殴ろう、投げつけよう、そんな事しか考えられない。

 

 

 

思い出して欲しい

 

 

 

その金属の棒は何のために作られたモノなのか。

 

 

 

決してフォックスをホームランする為に作られたわけではない。

 

 

 

そして、フォックスは「ファイヤー!」と言いながら燃えまわる生物ではなかったはずだ

 

 

 

 

そもそも「ブラザーズ」と謳っているが、どこがブラザーズなのか、誰がブラザーズなのか、そもそもブラザーズとは何なのか。

とりようによっては下ネタと思われても仕方がない、というか下ネタにしか思えない。下ネタすぎる。

 

 

 

こうなってくると「スマッシュ」部分もかなり怪しくなってきた、恐らく薬物使用者の間ではキャッチーでポピュラーな隠語に違いない。大乱闘に至ってはもうエゲツない事になっているのが明白だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スマッシュブラザーズ(大乱闘)

 

 

 

 

 

どうだろうか、あの日々と変わらない気持ちでこの存在と向きあえるだろうか。

 

 

このスマッシュでブラザーズな現実とイチャイチャする事が出来るだろうか。

 

 

 

 

 

 

思い出して欲しい

 

 

 

ホームランバットを相手にブン投げた爽快感を

 

 

 

 

 

思い出して欲しい

 

 

 

64に繋がれた短いケーブルで、肩をくっつけながら見た画質の悪いゲーム画面を 

 

 

 

 

今、貴方が見ている液晶画面は、それは鮮やかに友達や家族と繋がらせてくれるだろう。

 

 

 

 

えーっと、うん。繋がらせてくれるだろう、きっとそうだろう、それは鮮やかに繋がらせてくれるだろう、であるからして、うん、つまり便利なんだろう。何か途中から気のきいた文章書こうとしたらワケわかんなくなっちゃった☆エヘヘ☆

とりあえずタイトルに下ネタを追加しとこう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

良い夢を。

2016.12.4.02:30

 

 

爆発するデブ、しないデブ

消極的な人、元気がない人

 

世の中には色んな人がいますが

 

 

 

 

消極的なデブ

 

元気がないデブ

 

 

 

は気をつけてください、いずれ爆発します。

 

 

以下にその根拠を分かりやすく解説していきます。

 

この文章を読み終わった貴方は

フンフンフンフン頷きまくり、なるほどぉ~!なるほどぉ~!と叫びながらデブと可燃物を遠ざけ始めるでしょう。

 

 

 

 

 

まず、初歩的な事なんですが

 

 

 

デブに火をつけてみましょう

 

 

焼肉屋で豚トロ焼いた時を思い出して下さい。

 

 

脂肪は油。

ガソリンと言っても過言ではない。

 

 

デブは、ガソリンを体に染み込ませながら生きていますが、そんな事は小学生でも知っているので次に進みます。

 

 

 

 

エネルギー保存の法則

 

 

 

を知っていますか?

 

 

そう、エネルギーは保存されているのです。

 

 

思い出して見て下さい。

 

 

貴方が煎餅を食べている間に、デブはピザポテトを一袋食べていましたね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保存されています。

しっかりとピザエネルギーが保存されているのです。

 

 

やがて膨らんだピザエネルギーは隕石となってストレッチマンの関節に降り注ぐでしょう。

 

 

 

 

「お前は今までに食べたパンの数を数えているのか?」 

f:id:IQ530000:20161201230629j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

保存されています。

しっかりとパンエネルギーが保存されているのです。

 

やがて膨らんだパンエネルギーは隕石となってストレッチマ

 

 

そもそも、カロリー的には断然お太り様の方が摂取しているのに、発散するエネルギーは太の方が少ないのです。

 

 

 ここまでお読みになり、気分を害した方もいるでしょう。

鬼のようなデブの羅列。

かくいう私も170センチ135キロのぽっちゃり体型でございます。大丈夫です。

 

 

私はあなたの健康を心配しているのではありません。

 

 

 

デブが爆発するわけない

 

 

そんな固定観念に、これでもかこれでもかと警鐘をガンガンガンガン打ち鳴らしているのです。

 

 

 f:id:IQ530000:20161202074743j:image

 

 

f:id:IQ530000:20161202075031p:image

 

 

まさか本当に爆発するとは....

 

正直ほったらかしにしてたブログに何か書かなきゃ何か書かなきゃとソワソワソワ部屋の中をウロウロ歩きながら適当に書いた記事がこの世の真理を解き明かしていたなんて

 

 

 

自分とデブが恐ろしい....。