読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒマな時に読むブログ

あまりにIQが高過ぎて低く見える私の日々の考察

スマッシュブラザーズ、ガキの種

f:id:IQ530000:20161204023039g:image

全世界。老若男女。寝る間を惜しんでせっせと相手を端っこに追いやる事に喜びを見出している。

 

 

何かにつけて相手を隅っこに追いやり、時には崖から落とす。

 

 

金属バットを見つけた、よし殴ろう、投げつけよう、そんな事しか考えられない。

 

 

 

思い出して欲しい

 

 

 

その金属の棒は何のために作られたモノなのか。

 

 

 

決してフォックスをホームランする為に作られたわけではない。

 

 

 

そして、フォックスは「ファイヤー!」と言いながら燃えまわる生物ではなかったはずだ

 

 

 

 

そもそも「ブラザーズ」と謳っているが、どこがブラザーズなのか、誰がブラザーズなのか、そもそもブラザーズとは何なのか。

とりようによっては下ネタと思われても仕方がない、というか下ネタにしか思えない。下ネタすぎる。

 

 

 

こうなってくると「スマッシュ」部分もかなり怪しくなってきた、恐らく薬物使用者の間ではキャッチーでポピュラーな隠語に違いない。大乱闘に至ってはもうエゲツない事になっているのが明白だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スマッシュブラザーズ(大乱闘)

 

 

 

 

 

どうだろうか、あの日々と変わらない気持ちでこの存在と向きあえるだろうか。

 

 

このスマッシュでブラザーズな現実とイチャイチャする事が出来るだろうか。

 

 

 

 

 

 

思い出して欲しい

 

 

 

ホームランバットを相手にブン投げた爽快感を

 

 

 

 

 

思い出して欲しい

 

 

 

64に繋がれた短いケーブルで、肩をくっつけながら見た画質の悪いゲーム画面を 

 

 

 

 

今、貴方が見ている液晶画面は、それは鮮やかに友達や家族と繋がらせてくれるだろう。

 

 

 

 

えーっと、うん。繋がらせてくれるだろう、きっとそうだろう、それは鮮やかに繋がらせてくれるだろう、であるからして、うん、つまり便利なんだろう。何か途中から気のきいた文章書こうとしたらワケわかんなくなっちゃった☆エヘヘ☆

とりあえずタイトルに下ネタを追加しとこう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

良い夢を。

2016.12.4.02:30